変動金利と10年固定のミックスローンとは?

変動金利と10年固定金利のミックスローンの組み合わせの特徴は、変動金利のリスクは高いが金利が安い部分と、10年固定の金利が10年間変わらない安定性を合わせたミックスローンです。
10年間は教育費がかかるので返済があまり上がりすぎると厳しい人や、10年後になれば現在は一人で家計を支えているのが共働きが可能になるというような、時期的な要因がある人にはピッタリです。
しかし気を付けなければいけないのは、35年返済で住宅ローンを組んでいる場合には10年で減っている元本は思ったより少ないことです。
従って、もしも返済額が10年後に返済額が大幅に上がった場合、ある程度対応できる状況にないと厳しいかも知れません。
住宅ローン審査落ちた理由は?審査基準に通らない!【おすすめ銀行は?】